読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レフトへライナー!

主に野球(NPB)に関する事を、チームに関係なしにいろいろと書いていきます。

侍ジャパンメンバーのドラフト順位と年俸

つば九郎 イーグルス カープ ジャイアンツ スワローズ タイガース ドアラ ドラゴンズ ドラフト バファローズ ファイターズ ベイスターズ ホークス マスコット マリーンズ ライオンズ

侍ジャパンのメンバーのドラフト順位と推定年俸をまとめてみました。

ポジション 指名 年齢 所属 ドラフト順位 推定年俸
監督 小久保 裕紀 45 - 1993年 ドラフト2位 -
コーチ 権藤 博 77 - - -
コーチ 奈良原 浩 48 - 1990年 ドラフト2位 -
コーチ 大西 崇之 45 - 1994年 ドラフト6位 -
コーチ 仁志 敏久 45 - 1995年 ドラフト2位 -
コーチ 稲葉 篤紀 44 - 1994年 ドラフト3位 -
コーチ 村田 善則 42 - 1992年 ドラフト5位 -
投手 増井 浩俊 32 日ハム 2009年 ドラフト5位 2億2,000万円
投手 宮西 尚生 31 日ハム 2007年 大社ドラフト3巡目 1億9,000万円
投手 石川 歩 28 ロッテ 2013年 ドラフト1位 7,500万円
投手 秋吉 亮 27 ヤクルト 2013年 ドラフト3位 6,800万円
投手 野村 祐輔 27 広島 2011年 ドラフト1位 5,200万円
投手 菅野 智之 27 巨人 2012年 ドラフト1位 1億3000万円
投手 大瀬良 大地 25 広島 2013年 ドラフト1位 4,600万円
投手 岡田 俊哉 24 中日 2009年 ドラフト1位 3,400万円
投手 山﨑 康晃 24 DeNA 2014年 ドラフト1位 5,000万円
投手 千賀 滉大 23 ソフバン 2010年 育成選手ドラフト4位 2,500万円
投手 石田 健大 23 DeNA 2014年 ドラフト2位 1,800万円
投手 武田 翔太 23 ソフバン 2011年 ドラフト1位 7,000万円
投手 藤浪 晋太郎 22 阪神 2012年 ドラフト1位 1億7,000万円
投手 大谷 翔平 22 日ハム 2012年 ドラフト1位 2億円
投手 田口 麗斗 21 巨人 2013年 ドラフト3位 1,800万円
捕手 嶋 基宏 31 楽天 2006年 大社ドラフト3巡目 1億1,000万円
捕手 大野 奨太 29 日ハム 2008年 ドラフト1位 4,500万円
捕手 小林 誠司 27 巨人 2013年 ドラフト1位 2,600万円
内野手 松田 宣浩 33 ソフバン 2005年 希望入団枠 4億円
内野手 坂本 勇人 27 巨人 2006年 高校生ドラフト1巡目 2億5,000万円
内野手 中田 翔 27 日ハム 2007年 高校生ドラフト1巡目 2億4,500万円
内野手 菊池 涼介 26 広島 2011年 ドラフト2位 8,500万円
内野手 中島 卓也 25 日ハム 2008年 ドラフト5位 8,000万円
内野手 山田 哲人 24 ヤクルト 2010年 ドラフト1位 2億2,000万円
外野手 内川 聖一 34 ソフバン 2000年 ドラフト1位 3億3,000万円
外野手 秋山 翔吾 28 西武 2010年 ドラフト3位 1億5,000万円
外野手 中村 晃 27 ソフバン 2007年 高校生ドラフト3巡目 1億2,000万円
外野手 筒香 嘉智 24 DeNA 2009年 ドラフト1位 1億円
外野手 鈴木 誠也 22 広島 2012年 ドラフト2位 1,700万円
マスコット つば九郎 22 ヤクルト - ヤクルト飲み放題
2万2000円
マスコット ジャビット 24 巨人 - -
投手 中﨑 翔太
(辞退)
24 広島 2010年 ドラフト6位 4,200万円
外野手 柳田 悠岐
(辞退)
28 ソフバン 2010年 ドラフト2位 2億7,000万円
マスコット ドアラ
(落選)
22 中日 - 食パン750g

やっぱりドラフト上位の選手が多いですね。

その中で、千賀滉大投手は素晴らしいですね。育成出身選手から唯一の選出です。その他にも、中島卓也選手がドラフト5位、中村晃選手が高校生ドラフトの3位、宮西尚生投手が大学生・社会人ドラフト3位、そして辞退となってしまいましたが、中﨑翔太投手がドラフト6位となっています。

このメンバーの中で期待したいのは、日ハム・中島選手です。スタメンで出る事は難しいかもしれませんが、中島選手のファールで粘る打法が、未知の投手の球を沢山見られる事にも繋がりますし、WBCの球数制限を考えると、相手からしたらカナリ嫌な選手になると思います。

それにしても、本当に山田哲人選手にサードをやらせるんですかね?本職に任せたほうがいいと思うんですが。

最後にマスコット枠ですが、ドアラは落選コメント出ていました。
www.japan-baseball.jp

過去に、ドアラ落選については下記エントリーで書いています。
goronews.hatenablog.com

とりあえず11/10からの試合、楽しみにしています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク