レフトへライナー!

主に野球(NPB)に関する事を、チームに関係なしにいろいろと書いていきます。

【ドラフト特集】2016年 巨人の指名はそんなにおかしくないでしょ?

巨人ですが、抽選を2回外しました。そこは完全に誤算ですが、そこから方向転換を行い、吉川選手を指名できました。

読売ジャイアンツ

順位 氏名(ポジション:所属) 年令 投打 身長 体重
1位 吉川 尚輝(内野:中京学院大) 21 右左 177 79
2位 畠 世周(投手:近大) 22 右左 186 78
3位 谷岡 竜平(投手:東芝) 20 右右 181 79
4位 池田 駿(投手:ヤマハ) 23 左左 174 71
5位 高田 萌生(投手:岡山・創志学園高) 18 右右 178 75
6位 大江 竜聖(投手:東京・二松学舎高) 17 左左 173 78
7位 廖 任磊(リャオ・レンレイ)(投手:台湾・開南大) 23 右右 201 125
育成1位 高井 俊(投手:BCリーグ新潟) 21 右右 180 78
育成2位 加藤 脩平(外野:静岡・磐田東高) 17 右左 178 84
育成3位 山川 和大(投手:BFL兵庫) 21 右左 170 73
育成4位 坂本 工宜(投手:関学大準硬式) 22 右右 180 80
育成5位 松原 聖弥(外野:明星大) 21 右左 173 70
育成6位 高山 竜太朗(捕手:九産大) 21 右右 186 80
育成7位 堀岡 隼人(投手:青森山田高) 18 右右 183 84
育成8位 松沢 裕介(外野:四国リーグplus香川) 24 左左 181 85


今年の投手豊作の年に野手を1位指名となりましたが、吉川選手の守備には華があります。最近の巨人には華が足りませんので、そういった意味では凄く良い指名だったんじゃないでしょうか?

吉川選手は、中日ドラゴンズの2位指名が、確実視されていましたので、取るのであれば、ここでいくしかありませんでした。坂本選手がいますので、セカンドでの起用を考えていると思いますが、華麗な守備を見てみたいですね。

2位以降の本指名は、全て投手でした。どの選手も将来性が豊かな投手に見えますね。畠投手、池田投手なんかは1年目から出てくる可能性もあります。

廖投手なんかは、もうロマンの塊ですね。身長201cm、125kgの体重と超大型の投手です。これほど大きな投手を育てた経験は、どこの球団も無いに等しいですが、大きく育てて欲しいですね。

そして、育成で指名された、松沢選手(松澤選手)、本当によかったですね。昨年は育成指名されながらも、ケガで入団辞退となりましたが、今年も指名となりました。年齢的な余裕はありませんが、頑張って欲しい選手です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク