読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レフトへライナー!

主に野球(NPB)に関する事を、チームに関係なしにいろいろと書いていきます。

セリーグCSファイナルステージを横浜DeNA目線でポジティブに見てみる

ベイスターズ CS

セリーグCSファイナルステージ予想

横浜DeNAファンじゃないですが、ファーストステージに引き続き、DeNA的にポジティブに予想していきたいと思います。
ベイスターズファンでは無い私が応援している理由は、以前のエントリーに書きましたが、DeNAファンが本当に勝ちを望んでるからです。

goronews.hatenablog.com

今季の広島カープと横浜DeNAベイスターズの対戦成績は、DeNAの12勝13敗とほぼ互角。マツダスタジアムでは5勝7敗と、2つ負け越していますが、それほど悪くない感じで、ほぼ互角に戦えています。

打者別で見ていくと、マツダスタジアムでは、筒香選手がとにかく凄い。打率0.414でホームラン6本と打ちまくっていますので、筒香選手の前にランナーをためていきたいですね。

その他、倉本選手が、打率0.449、梶谷選手が、ホームラン5本とかなり打っています。

先発陣では、初戦の先発も噂されているモスコーソ投手が、対戦防御率が4.91とあまりよくはないですが、2試合投げたうちの1試合でめった打ちされたからで、モスコーソ投手が調子を落としてた7月に打たれただけなんで、気にしないでいきましょう。

もう1試合は、完璧に抑えていますし、その1試合は、広島の1戦目の先発が予想されるジョンソン投手に投げ勝ってます。

三嶋投手も先発が予想されていますが、対戦防御率が1.38と好成績です。

CSファーストステージで3戦目、しかも延長まで戦ってしまったのはマイナス要素ですが、チームの士気はかなり高い状態だと思いますので、一気にいって欲しいですね。

優勝チームには1勝のアドバンテージがありますので、DeNAは、とりあえず頭の2つを取りたいですね。イメージ的には、最初に2連勝して、やっと並んだ位のイメージだと思いますので、とにかく、頭2つを取りたいです。

【関連記事】
セリーグCSファーストステージを横浜DeNA目線でポジティブに見てみる - レフトへライナー
セリーグCSファーストステージ最終戦を横浜DeNA目線でポジティブに予想してみる - レフトへライナー
横浜DeNAベイスターズ 前年度最下位 からのCSファイナル進出 - レフトへライナー

スポンサードリンク

スポンサードリンク